アフィリエイト広告の種類と選び方は?初心者でも稼げるおすすめはこれ!

アフィリエイトで稼ぐには広告が不可欠です。
でも広告の数はものすごく多くて種類も様々なので混乱しやすいですよね。

選択肢は豊富ですがその分どれを選ぶべきか迷いますし、結局面倒になって止めてしまった人も多いのではないでしょうか。

でもそれなら、アフィリエイト広告にはどういう種類があって、どれがおすすめなのかが分かれば作業もスムーズに進むはず。

今回はアフィリエイト広告の選び方について僕自身が経験したことをまとめていきます。

 

アフィリエイト広告の種類

主に成果報酬型広告の話になりますが、アフィリエイトで使われる広告には形式上の種類がいくつかあります。

これらの種類によっても成約率が変わってくるので特徴を抑えておきましょう。

 

テキスト広告

文字通りテキストのリンクになります。

例えばこんな感じ。

アフィリエイト広告の種類と選び方は?初心者でも稼げるおすすめはこれ!

テキストリンクは非常に使いやすいので、成果報酬型広告では大いに活用しましょう。

 

バナー広告

バナー広告は画像形式の広告で、クリック型広告のグーグルアドセンスもこのタイプです。

画像で視覚に訴える効果があるので、ブログ訪問者はその商品やサービスをイメージしやすくなります。

ただし設置しすぎるとウザイと感じるので注意しましょう。

 

アフィリエイト広告を貼れない方へ貼り方を解説!貼りすぎはうざいからダメ!
トレンドアフィリエイトでも特化型ブログでも広告がないと収益は1円も入りません。 なので広告を貼れない、貼り方が分からないブログ初心者さんは大変です。 たとえ貼ることができても位置や配置、貼り方を知っていないと収益の最大化は難しくなり...

 

特殊広告

バナーやテキストの他にも様々な広告がありますが、この中でも楽天モーションウィジェットのような特殊な広告もあります。

モーションウィジェットはひとつの広告枠で様々な商品を紹介できるので利便性は高くなります。

 

アフィリエイト広告の成果発生別の種類

アフィリエイト広告を成果発生の仕組み別で見ると、クリック型と成果報酬型の2種類に別けられます。

以下でそれぞれを説明します。

 

クリック型

クリック型のアフィリエイト広告は、ブログ訪問者が記事内の広告をクリックすることで私たちに報酬が発生する仕組みです。

クリック型広告の報酬発生条件は広告がクリックされるだけです。

商品購入や契約などは必要ないので成果を出しやすく、この点はアフィリエイト初心者におすすめできます。

ただし、成果が出やすい分1クリックあたりの単価は非常に低く設定されており、かなりのクリック数がないと充分な報酬を得ることができません。

この点から見ると稼ぎやすいとは言えません。

ちなみにクリック型広告で最も有名なのが『グーグルアドセンス』です。
これはグーグルが公式で提供している広告でクリック単価は平均30円前後と言われています。

使い方はアドセンス広告をブログに貼るだけで、あとはアクセスを集めれば集めるほど収益は増加していきます。

ただし相当数アクセスを集めないと収益にならないことは覚えておいてください。

トレンドアフィリエイトとクリック型広告は相性が良いので、まずはそこから実践していくのもおすすめです。

 

トレンドアフィリエイトを特化型ブログへ繋げる方法とそのメリットを紹介!
ブログアフィリエイトを始める際、まずトレンドアフィリエイトから始める人が多いと思います。 トレンドブログで経験を積んだ後に特化型ブログを学んで資産ブログの構築を目指し、最低限の作業で収益を増やしていくのが王道パターンです。 でも...

 

成果報酬型

成果報酬型のアフィリエイト広告は、ブログ訪問者が記事内の広告をクリックし広告主のサイト内で商品購入や契約成立の段階で成果報酬が発生する仕組みです。

成果報酬型広告の報酬発生条件は広告クリックに加えて商品購入や契約などが必要となります。

クリック型より訪問者に行動が要求されるので、報酬発生の難易度は若干上がります。

成果報酬型広告には商品そのものや資料請求、会員登録などの案件が用意されていて、それらを購入してもらうように誘導する必要があります。

クリック型よりも報酬発生の難易度が高いですが、報酬単価の設定も高く稼ぎやすいのが特徴です。

広告のクリック数を意識するのではなく、選択する広告と作成するブログや訪問者をしっかり一致させて商品を勧めていきましょう。

もちろん商品によって難易度は変わってくるので、売りやすいものから売っていくのがよいです。

なお成果報酬型広告を利用するにはASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)に登録する必要があります。

 

アフィリエイト広告は貼るだけで良い?仕組みや始め方といくら稼げるかをまとめる
アフィリエイトの始め方を学んでいく上で最も知っておくべきは、キャッシュポイントになる広告の存在です。 広告がないと絶対稼げませんが、特に初心者さんはアフィリエイト広告の仕組みが分からず不安になることも多いのではないでしょうか。 ...

 

ここまでアフィリエイト広告の種類と成果発生別の種類をまとめましたが、結局どういった広告を使うのが良いのでしょうか?

特に初心者さんは迷いますよね。

では初心者向さん向けのアフィリエイト広告の選び方とは一体・・・?

 

初心者におすすめ!稼げるアフィリエイト広告の選び方は?

初心者さんはどういった広告を選ぶべきなのでしょうか?

一般的にはグーグルアドセンスなどのクリック型広告がおすすめされてますが、個人的には成果報酬型でも全然問題ないと思います。

成果報酬型は全てが高難易度というわけではありません。

難易度が低くて興味のあるネタで挑戦すればクリック型とそこまで差が出ない結果を得られると思います。

 

特化型ブログとは?初心者向けにジャンル選びの参考例と作り方を解説
ブログで収益を得る手法にはトレンド型と特化型の2つがあります。 どちらでも収益を得ることは可能ですが、長く稼ぎ続けたいなら特化型ブログをおすすめしたい! もちろん簡単ではありませんが、僕自身も特化型ブログで稼いできた経験がありま...

 

ここでは成果報酬型アフィリエイト広告の選び方として、初心者が注目すべき点を2つご紹介します。

 

無料案件は絶対

初心者さんには成果報酬型広告が絶対おすすめです。

というか最初はこれ以外やってはいけないくらいの勢いです。

成果報酬型アフィリエイトは商品購入や契約が必要と書きましたが、例えば「無料登録」や「無料ダウンロード」などの商品も存在することを知っておきましょう。

無料と言ってもアフィリエイト広告を通して登録などがあれば報酬は支払われます。特に無料登録は報酬が高単価の案件もあるのでおすすめ。

なんだかんだ言いつつも、みなさんは無料が大好きですよね?

 

「購入は少し不安」

「損したくない!」

 

こう思う人がほとんどだと思います。

でも無料ならお試し感覚で購入する人は一気に増えます。

実際、無料登録や無料ダウンロードなどの無料系はかなり成約しやすいですよ。

 

承認条件に注目

成果報酬型で気を付けたいのが承認条件です。

例えば美容クリニックをアフィリエイト広告だと、『広告経由で申し込み後、来院が確認できた時点で成果承認』などの条件があるのです。

もしその人が予約をキャンセルした場合、報酬は支払われません。

アフィリエイター側からすると『行く気があって申し込んだんでしょ!?』と思うかもしれませんが、こういったキャンセルは意外と多くて僕も結構悩まされてます。

成果発生で金額が表示されるのに、承認されないためゼロになるのはかなりガックリしますよ…。

この他にも色々な成果の承認条件があるので各広告の詳細はしっかり確認しておきましょう。

ただし上で紹介した無料系は経験上ほぼ100%承認されるので心配ありません。

 

複数のASPに登録する

アフィリエイト広告を提供してくれるASPは1社だけではありません。
有名な大企業から新規で立ち上がった会社までいくつもあります。

ただし特定の商品やサービスの広告主は当然1社しかありません。
その1社が複数のASPに広告を出すのですが、全く同じ条件で出しているわけではないのです。

では何が違うのか?実は報酬単価が大きく違ってきます。

つまり全く同じ広告でもアフィリエイターへの報酬はASP毎に異なるわけです。

もし自分が使ってるASPの報酬単価よりも他の方が高かったら嫌ですよね。

こうならないためにも複数のASPに登録し、同じ広告があれば報酬単価は必ずチェックしておきましょう。

たとえ小さな金額でも積もってくると結構大きくなりますよ。

 

特別単価を狙う

上で複数のASPに登録することをおすすめしましたが、もし可能ならひとつのASPの広告を集中して使うのも良い方法です。

理由はひとつの広告で成果を出し続けていると『特別単価』をもらうことができるからです。

特別単価は通常単価よりかなりの報酬アップに繋がるので見逃せません。

特別単価設定は各ASPで大々的に公表されることもありますし優秀なアフィリエイターだと個人での設定もあり得ます。

そのくらい特別で、適応されると一気に報酬が上がるのです。

小さなASPなら少しの成果アップで特別単価を適応してくれることもあるので、仲良くしておくこと良いかもしれません。

 

初心者に向かないアフィリエイト広告は?

アフィリエイト初心者は無料系の広告が一番良いですが、一方で絶対に選んではいけないものもあります。

初心者さんは誰もが知ってるような商品を選ぶ傾向がありますが、『誰もが知っている=ライバルが多くて強い』となるのです。

このような案件を挙げると、

 

・株、FX、暗号通貨などの投資案件
・クレジットカード案件
・ウォーターサーバー案件
・金融系案件
・転職就職案件
・保険商品案件
・美容健康系案件

 

これらは初心者さんにおすすめできません。

特にクレジットカード案件などは昔からずっと存在しているので、既に先行者や企業が独占していて真っ向勝負では勝てません。

攻め方によっては成約を取れますが、初心者さんは止めておいた方が無難です。

この他にも『誰もが思いつくような商品』には手を出さないようにしましょう。

※脱初心者志望ならOKです。

 

脱初心者志望なら取り組むべき!

今回はアフィリエイト広告の種類と選び方についてお話しました。

稼いでいくにはASPを使いこなすことが必要不可欠ですが、初心者さんはASPという言葉自体に慣れてないですよね。

そんな中、『初心者さんでも稼ぎやすいのは無料系の広告だ』と言われてもなかなかイメージできないと思います。

ただし初心者さんでも成果報酬型のアフィリエイトに取り組むべきですし、特に脱初心者志望なら挑戦必須です。

焦らず少しずつ取り組んでいきましょう!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました